2020.06.09【Tue】

ソロの路地散歩

ソロの町を散歩。ガイドブックを持っていないので、勘で中心部方向へと歩いていく。
ソロ (2)s


小さなガレージの店が並んでいた。バイク塗装をする店が多く、シャッターには絵が描かれていて楽しげであった。
ソロ (3)s


ショッピングモールで休憩。レトロ看板風でありながら、ツイッターやフェイスブックを広告しているというのがユーモラスであった。
ソロ (4)s


宮廷のようなスペースがあったが入れなかったので回りこんでいくとアンティック・マーケットがあった。
ソロ (6)s
ソロ (5)s
ソロ (7)s


大通りもあってどうやらこの付近が中心のよう。ここでも壁やシャッターに絵が描かれていて、賑やかであった。
ソロ (10)s
ソロ (8)s
ソロ (9)s
ソロ (11)s


ソロはバティックの一大産地らしくバティック市場があったが、布にはほとんど興味がないのでスルー。
適当に路地を歩いていく。

ソロ (12)s
ソロ (13)s



閑静で、建物の色使いなど洒落た感じもあり、なかなか楽しかった。
ソロ (15)s
ソロ (16)s
ソロ (17)s


生活感のある住宅地というものは、異国であっても懐かしく、ホッとさせてくれる。
ソロ (18)s
ソロ (19)s


市庁舎前のユニークな人形。
ソロ (22)s


古い建物のグデ市場。
ソロ (23)s


ソロには王宮が二つあって見学できたようだが今回は入り損ねた。しかしソロという町が大体こういう所と納得がいけば、まあそれでいいわけである。王宮よりそっちの方が大事だ。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top