2020.09.15【Tue】

シーポー散歩

朝、シーポーの町を歩いていく。
シーポー (19)s

まずは川に出てみた。
シーポー (20)s

地元の人も散歩する遊歩道を歩いていく。
シーポー (23)s

川面には靄が立っていた。
シーポー (22)s
シーポー (27)s

岸辺には民家があり、朝の生活風景が見られた。
シーポー (24)s
シーポー (25)s
シーポー (26)s


次は路上の朝市へ。
シーポー (29)s

花など売られていて爽やかだ。私なんかは住んでいたって絶対に買わないが、仏教国であるミャンマーでは必需品なのであろう。
シーポー (28)s
シーポー (30)s
シーポー (31)s

シーポーは静かな町並みだ。
シーポー (33)s

ピンク色の袈裟を来た女性の僧が目立ち、托鉢に歩いていた。
シーポー (34)s

宿でもらった簡便な地図を頼りに見どころらしき場所を歩いていく。シーポーの中心寺らしきボーヂョー・パヤーは、それなりに立派ではあったが、閑散としていた。シャン王の邸宅はクローズしていて、外見では普通のひなびた別荘という感じでしかなかった。ポップコーンガーデンというのは観光農園だったのでパス。そしてバンブーテンプルへ歩いていく。
シーポー (35)s
シーポー (36)s

この付近は朽ちた仏塔が点在し、良い雰囲気であった。
シーポー (37)s
シーポー (38)s

そしてバンブーテンプルへ。竹というか、板塀みたいな感じの質素な家屋が連なり、これまた質朴な感じの仏像が祀られていた。
シーポー (40)s
シーポー (39)s

シーポー (42)s
シーポー (43)s
シーポー (45)s

道端をアヒルの親子が歩いていた。ヒヨコと行違えるというのはある意味贅沢だ。
シーポー (46)s

やがて広大な畑へ出たが、作業道があったので、向こう側へ抜けるべく歩いていく。
シーポー (47)s

鳥のさえずりが聞こえ、気持ちいい。
シーポー (48)s

山の方では銃声がした。狩りをしているのだろうか。
シーポー (49)s

しかし突っ切れるかと思ったものの、やがて道が途絶えたので引き返すこととなった。
シーポー (50)s

それでも知らない道を歩いていくのは楽しい。
シーポー (51)s

畑を回りこんで山の方へと歩いていく。
シーポー (52)s

道沿いに流れる小川では多くの人が水浴びをしていた。もちろん素っ裸というわけではなくて布を巻いているが、女性の場合はじっと見ていると失礼だろうから、それとなく視線を外した。
シーポー (59)s
シーポー (60)s
シーポー (53)s


できれば適当な丘に登ろうかと思っていたが、ガイドなしのトレッキングは禁止という看板があったのでやめておく。どうしたものかと思いつつ歩いていると、やがて堰のある広めの川に出た。
シーポー (55)s

子供たちが元気に水遊びしていた。
シーポー (56)s

川の畔に水たまりが作られ、次々と人が訪れていた。この辺りにはホットスプリングがあるので、あるいはここにも温泉が出ているのだろうか。
シーポー (57)s

とりあえず、今回のシーポーはここまでとした。
シーポー (58)s


中心付近に戻る。
シーポー (61)s

シーポーの町並みはちょっと西部劇の町みたいな感じもあった。乾いて、埃っぽくて、閑散として。
シーポー (62)s
シーポー (63)s
シーポー (64)s
シーポー (66)s





コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top